カスタマーボイス

海の中でもごわつかず、目にもしみない!
乾燥もなくしっとりで、サーフィンに集中できます。

プロサーファー

北川 幸

プロフィール
兵庫県神戸市在住 毎週、海や山に通い、様々なスポーツを楽しむ。
2016年.2017年と全日本サーフィン選手権で優勝。
2017年7月にプロ資格を取得。
2018年より史上最年長ルーキーでプロツアーに参戦予定。
使用アイテム
アウトドアUVホワイト・アウトドアUVナチュラルカラー

毎回、日焼け止めを塗って海に入っていますが、今までの日焼け止めは、海の中で目にしみたり、肌もカピカピになったりしていたのですが、outdooruvは目にもしみず、肌も潤いをキープしてくれるので、練習に集中できます。塗り心地がよくストレスフリー。香りが爽やかで、癒される点も気に入っています。さらに、石鹸だけでオフ出来るので肌の負担もなく嬉しですね。以前までは、日焼け止めによる乾燥や肌負けもありましたが、それがなくなりました。

outdoorUVの良いと感じる点を教えてください。
肌に優しい日焼け止めであること、石鹸だけで落とせること、目にしみないこと、持ち運びが便利なこと。
それに、パッケージがかわいいこと♡
デメリットはありますか?
特にないのですが、強いて言えば肌に馴染みすぎて、つけてる感がないので、ついつい多めに塗ってしまったりする事があります(笑)

ゲレンデでもリフトでも手軽に塗り直し。
使う頻度が増し、日焼けしにくくなりました。

スノーボードインストラクター

日野 佳代

プロフィール
JSBA認定 スノーボードインストラクター、(社)日本山岳ガイド協会認定登山ガイド、
(財)日本自然保護協会 自然観察指導員、大分県自然公園エコツーリズムガイド、
九重の自然を守る会会員。
使用アイテム
アウトドアUVホワイト・アウトドアUVナチュラルカラー

outdoorUVはポケットなどに入れて持ち運びがしやすく、使いたい時にすぐに使えるのがいいですね。雪山やゲレンデにいても、休憩中やリフトでの移動中にサッと手軽に塗り直せます。化粧の下地としても使っていて、もちろん塗り直しにも上からそのまま。何度も塗り直せるようになったので、日焼けが減りました。
使い心地もしっとりしていますが、落とした後も肌がしっとりしています。
冬でも肌がカサカサせず潤っていて嬉しいです。

outdoorUVの良いと感じる点を教えてください。
使い心地がしっとりしているところ。
ナチュラルな使い心地で、使用中も使用後も肌がカサカサしません。
手が汚れず使いやすく、持ち運びも便利
デメリットはありますか?
ホワイトは塗りすぎると白浮きする時がありますが、時間がたつと肌に馴染んでくるので気になりません。ナチュラルは衣類に付きやすいですが、上からファンデで抑えると付きづらくなって綺麗に仕上がります。

アウトドアフィールドで抜群の使用感!
肌への負荷を感じず使い続けられます。

登山&自然ガイド・ブランド&企画アドバイザー・eausense/nature CEO

辻本 裕彰

プロフィール
「あなたの毎日を豊かにするために」をコンセプトに自然・登山体験を提供する
「eausense/nature」を設立。
JMGA 公益社団法人日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ1、
NPO法人かながわ山岳ガイド協会所属。
使用アイテム
アウトドアUVホワイト・アウトドアUVナチュラルカラー

今までのUVは「液体」が多く、一度手に出してから使用する点や液体が漏れる点など、アウトドアフィールドでは使用感が今ひとつでした。この「アウトドアUV」は それらすべての問題点を解消してくれます。僕は主に「高山域でのガイド中」に使用していますが、日焼けしやすい高山でも、紫外線の影響をかなりブロックしてくれます。また、僕は「敏感肌・アトピー性皮膚炎持ち」ですが肌への負荷もあまり感じず使用できています。金額も他のUVより高めですが、このクオリティなので適正だと感じています。

outdoorUVの良いと感じる点を教えてください。
スティック状で携行する上でストレスを全く感じず、漏れたりする心配もない。また塗布するのに手もベタベタせず、ピンポイントで塗布可能な点。金額も他のUVより高めですが、このクオリティなので適正だと感じています。
デメリットはありますか?
あえて挙げさせていただくならば、アウトドアUVナチュラルカラーは、入手方法がインターネットのみという点でしょうか。

液体ではないので気圧変化でも漏れない。
石鹸でラクに落とせるのもいい!

登山ガイド

安武 秀年

プロフィール
(社)日本山岳ガイド協会認定登山ガイド、(特)森林セラピーガイド、
(財)日本自然保護協会 自然観察指導員、大分県希少動植物保護推進委員、
赤十字救急法救急員、ホグロフス福岡 登山学校講師。
使用アイテム
アウトドアUVホワイト・アウトドアUVナチュラルカラー

持ち運びも便利で使いやすく、登山前や休憩時、昼食後など、以前に比べて塗る頻度が多くなりました。山頂の気圧でも液体ではないので漏れません。塗った時に嫌なにおいがせず、ハーブ系の落ち着く香りがいいですね。ホワイトは首筋や手首など部分的に焼ける箇所に、ナチュラルは顔専用として使っています。石鹸だけで簡単に落とせるので、山荘泊で風呂がないところでも落としやすく、洗顔も以前に比べてずっと楽になりました。

outdoorUVの良いと感じる点を教えてください。
グローブを付けたまま、登山の休憩中などにサッと塗れます。ガイドはお客様のフォローも仕事のため、自分の時間は極力短くしたいので助かっています。
デメリットはありますか?
ホワイトもナチュラルも真夏にポケットに入れておくと少し柔らかくなることがあります。溶けて使えなくなるということはありませんし、柔らかさによって塗り方の強度を変えて対応しています。
ページ上部へ